2013年4月30日火曜日

新規の問い合わせ

本日、居宅支援事業所Mのケアマネージャーさんより、新規の問い合わせを頂きました。
現在担当している利用者さんが、他事業所のデイに通われていたが利用者様のニーズが合わなくなってしまったとのことで、利用者様のニーズを伺ったところ、「カラオケが好き、自分は要支援で比較的元気なので、同じように比較的元気な周りの方とコミニュケーションを楽しみたい。自分のペースでゆったりと一日を楽しみたい。」と希望があったそうです。
そこで、ケアマネージャーさんの頭にGGパートナーが浮かび、問い合わせを下さったそうです。
開設して1か月が経ちますが、少しずつGGパートナーのコンセプトが伝わってきたことを実感しました。そして、ケアマネージャーさんの利用者様のニーズを加味した中でのプランニングにおいてGGパートナーが選択肢の一つとなっていくことを目指して、GGパートナーの良さを多くの皆様に発信していきたいと思います。

2013年4月26日金曜日

植木の受け皿を買いに行きました。

今日は少し風が有りましたが、天気が良かったので、近所のケーヨーデイツーに植木の受け皿を買いに利用者の方と一緒に行きました。
日々、デイサービスで過ごす時間の中で、必要な物品が出てきます。それは、職員が気づくものばかりではなく、利用者さんが気づくこともあります。そういう時、GGパートナーでは、利用者の方と一緒に行動します。必要なものをメモに書いてもらい、必要な大きさを測ってもらい、お店で商品を選びレジで支払もしていただきます。
今日は、お店で受け皿の場所がわからない時に率先して店員さんに場所を聞いて商品をみつけてくださいました。
帰り道、コンビニで缶コーヒーを購入して一服。
常にGGパートナーでは日常に直結した活動を主として行っております。
一つ一つの日常の活動そのものが、リアルな機能訓練として意識して活動することによって自立支援に、そして、職員が環境をすべて整えるのではなく、利用者の気づきや意欲を支援することによって、ただの外出ではなく、効果を考え、計画の上での活動を行っています。

2013年4月25日木曜日

本日より、いつも美味しい昼食を提供してくださっている、「呑み食い屋さや」さんにGGパートナーのパンフレットを置かせて頂いております。
さやさん、いつもご協力有難うございます。
昼間は、定食。夜は美味しいおつまみとお酒が楽しめる、とても気さくなマスターがやってるお店です。お近くにいらした際は、是非お立ち寄りになってみてはいかがでしょうか。とても美味しいお店ですよ。

2013年4月23日火曜日

らいふケアさん

本日午後、足立区花畑にある「らいふケア」さんが来社して下さいました。
らいふケアさんも、昨年11月に開所したばかりで、所長の看護師資格をもつ梶本さんをはじめ、ケアマネージャーの奥様、明るいスタッフの上川さん、みなさんとお話をさせて頂き、とても刺激をもらえました。
GGパートナーも、今月スタートしたばかりなので、お互いに良い刺激を受けながら成長していければと思います。
「らいふケア」もよろしくお願いいたします。

嬉しい訪問者

今日は午前中に、嬉しい訪問者が来てくれました。
以前の勤務先に通所していらっしゃいますU様が散歩がてら顔を出してくださいました。
とてもお元気そうで良かったです。
地域の方が気軽に寄っていただけるような、地域の事業所として根付いて行ければと思います。

皆様有難うございます。

多くの方に御祝いのお花などを頂きました。
皆様のご期待にお応えできるよう頑張ります。








4月1日(月)デイサービスグランドジェネレーションパートナー
多くの方々に御支援いただき無事にオープンを迎えることができました。
通所される方々の目的が介護を受けることではなく、介護という手段を通して、介護の向こう側にある生活に意欲をより持って頂けるように職員一同頑張っていく所存です。
左から、新山(看護師)石毛(介護職員)若山(歯科衛生士)若山(代表)鈴木(管理者)